mobile

楽天モバイルでお得になるタイプを解説

楽天モバイルでお得になるタイプを解説

楽天モバイルへの乗り換えでお得になるタイプを解説します。

まず、楽天モバイルの利用料金をおさらいしましょう。

 

Rakuten UN-LIMIT VI 料金プラン

7/4時点

Rakuten UN-LIMIT VI (楽天アンリミットシックス)

契約事務手数料 0円

0~1GB:0円 (2回線目以降1,078円)

1GB超~3GB※:1,078円

3GB超~20GB※:2,178円

20GB超~無制限※:3,278円

※パートナー回線エリア(楽天回線エリア外)での通信量が合計5GBを超えると通信速度が最大1Mbpsに制限

また、海外での通信量が2GBを超えた場合、海外での通信速度が最大128kbpsに制限

前月で通信量が多く、料金が発生していたとしても、次月その料金が引き継がれるわけではなく、また0円からスタートします。

Rakuten Link を使用した通話の場合、国内通話かけ放題(※(0180)(0570)などから始まる他社接続サービス、一部特番(188)への通話等については対象外)

海外での通信量が2GBを超えた場合、海外での通信速度が最大128kbpsに制限

 

 

これらを踏まえたうえで、楽天モバイルの利用でお得になるタイプを紹介します。

 

楽天モバイルへの乗り換えでお得になるタイプ

お得タイプ1 月の通信量が3GB以下の方(0~1GBの場合、無料!)

このタイプの場合、現在使用しているのが大手キャリアの場合はもちろん、格安シムキャリアの方の場合もお得になることが多いです。また、楽天モバイルの場合、格安シムではあまりない通話・SMS無料があり、非常にお得です。

今すぐにでも楽天モバイルへの申し込みを検討されると良いでしょう。

 

お得タイプ2 月の通信量が20GB以上で。使用するエリアが楽天回線エリアの方

楽天モバイルの場合、パートナーエリア(楽天回線エリアでない通信可能エリア)では5GBの通信量の制限があり、それを超えるとパートナーエリアでの通信速度が1Mbpsに制限されます。

そのため、5GBを超えて楽天モバイルを利用する場合、よく使用する場所(例えば自宅や職場など)が楽天回線エリアなことが望ましいです。

楽天回線エリアであった場合、5GBを超えても無制限で高速通信が利用可能です。(20GBを超えると料金が変化します。)

 

お得タイプ3 すでに他社を物理シムで利用しており、端末がeSIM対応の場合

楽天モバイルでの利用を1GB以内に収めることで、1GBまでのデータ量と通話・SMS無料がついて月額無料です。また、楽天モバイルに完全に乗り換えるのがためらわれる場合に、こちらの利用方法で楽天モバイルの使用感を確かめることができます。

また、契約しているだけで(0~1GBの利用で利用料金が発生していなくても)、楽天市場でのポイントが+1倍になるため、楽天市場を少しでも使用する場合、あまり使用しなくても契約しておくとお得でしょう。(但し、長期間利用なしの場合、解約される可能性があります。)

 

場合によるタイプ 月の通信量が3~20GBの場合

現在大手キャリアを使用している場合、お得になることが多いです。現在格安シムキャリアを使用している場合、格安シムでは6GBや8GB、15GBといった区切りがあるため、3~20GBが定額な楽天モバイルではお得にならない場合があります。但し、格安シムではかけ放題などで追加料金が必要なことを加味すると、楽天モバイルの方がお得になることも多いです。

 

 

楽天モバイルの最新情報

楽天モバイルの最新情報もあわせてお伝えします。

iPhoneに正式対応

iOS14.4以降のすべてのiPhoneで、楽天回線接続時にすべての機能を利用可能になりました。

特に現在eSIM対応のiPhoneを使用している場合、サブ回線としての楽天モバイルの使用もおすすめです。

楽天モバイル公式サイトと楽天モバイル楽天市場店でもiPhoneが取り扱われています。もちろん他で購入したSIMフリーのiPhoneもiOS14.4以降であれば使用できます。(eSIMに対応していない機種もあります)

18歳未満の方もWebで申込可能

18歳未満の方もWebで申込可能になったため、電話やLINE用に子供に持たせておくのもおすすめです。その際は意図しない大容量使用に注意してください。また、その場合でも月の通信量は最大3,278円には収まります。(キャリア決済や有料通話など基本料の他に料金発生がない場合)

AIかんたん本人確認(eKYC)が近日ウェブ申し込みでも利用可能に

また楽天モバイルでは、現在my楽天モバイルアプリでの申し込み時に使えるAIかんたん本人確認(eKYC)が近日ウェブ申し込みでも利用可能になります。(ウェブ申し込みでもmy楽天モバイルアプリを利用できる環境が必要)

楽天モバイルのAIかんたん本人確認(eKYC)とは?

楽天モバイルのAIかんたん本人確認(eKYC)では、アプリで、顔と、運転免許証またはマイナンバーカードを撮影することで、AIで照合され5分程度で本人確認審査が完了します。従来の「受け取り時に自宅で本人確認」や、「書類画像をアップロードで確認も」利用できます。

 

 

最新のキャンペーン情報や楽天モバイルの契約は楽天モバイル公式サイトをご確認ください。

 https://network.mobile.rakuten.co.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です