equipment

MARS 400S PRO ワイヤレス映像伝送の優等生

MARS 400S PRO ワイヤレス映像伝送の優等生

Hollyland社から発売されているワイヤレス映像伝送システム MARS 400S PROについて徹底分析します。

Photo: Hollyland

MARS 400S PROは、400ft(約120m)の距離を0.08秒という遅延の少なさでワイヤレス伝送できます。

そして、ワイヤレス映像伝送システムの中で特にこの商品をおすすめするのは、ファームウェアアップデートにより、日本国内での屋外使用(従来は屋内のみ)が可能になった点です。

屋外で動き回って撮影・伝送できることは、リアルタイムでの映像表現に大きな幅をもたらします。

Photo: Hollyland

入力はHDMIとSDIに対応。最大1080p60まで伝送できます。HDMI,SDIともにループ出力(パススルー出力)は装備されていません。

データレートは12Mbpsで、従来の8Mbpsより高画質です。

Photo: Hollyland

最大、1台のTX(送信機・レッド)につき、2台のRX(受信機・ブルー)を接続可能です。

また、特徴的なのが、HollyViewというアプリを通して、スマホからチャンネルスキャンとモニタリングが可能なことです。スマホ2台のモニタリングとRX1台が排他です。スマホモニタリング1台のみの場合も、RX1台分は同時使用できません。つまり、スマホモニタリングのみ、RX(受信機・ブルー)の使用なしの場合、スマホ4台まで接続可能です。

また、このHollyViewアプリまたはPCとUSB接続することで、本体のファームウェアアップデートを行います。

本体への給電には、本体のUSB Type C端子、DCコネクター、Lバッテリーを使用できます。

付属品は、本体であるRX(送信機・レッド),TX(受信機・ブルー),アンテナ5本,ユーザーガイドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です